チョキママゆり

スポンサーリンク
心豊かに生きる

「正しさ」を持つと不幸になる?!人生を楽しむには両極が必要だった

今日はまた本からの学び、気づきのお話になります。読んだ本は「悪魔とのおしゃべり」(さとうみつろう著)です。みつろうさんの本は物語を読みながら、色んな知識を学べるので(しかも面白い)本当に素晴らしい作家さんだな~と思います。さらに、物語って記憶に残りやすいんですよね。そんなことも知っていてあえて物語にされているんだろうな、なんて思ったりしています(笑)「神様とのおしゃべり」(さとうみつろう著)につづき、悪魔とのおしゃべりも本当に面白かった!「正しさを疑う」「極を楽しむ」などなど、色んな考え方が学びとなりました!私なりの解釈と気づきにはなりますが、ゆるっとお付き合いいただけると嬉しいです。それではよろしくお願いします!
やってみたシリーズ

ウッドワン引き戸ソフトクローズが壊れたものを自分で部品交換して直してみた

最近、本からの学びや、思考のお話が多かったのですが、今日は久しぶりのドア修理のお話です!(笑)なんじゃかんじゃでドアは直っていたものの、結局また同じようにドアがバイィーーーーンッッて戻ってくるようになり、ついに部品を購入して修理することにしました(笑)部品の入れ替えを自分で行ったのですが、色々とアクシデントがありながらw、なんとか無事終えることができました!その一部始終になります(笑)と言うことで、一ミリでも、どこかの誰かのお役に立てたのなら幸いです。それではよろしくお願いいたします!
心豊かに生きる

バシャールとスピリチュアルと量子力学。信じることで可能性が広がる!

今日もまた本の話になります(^-^)私は最近「バシャール」関係の本や知識に触れることがふえました。なんとも不思議ではありますが、すべての事はベストなタイミングで完璧に起こっているんだと思うと、これが今の私には大切なんだな~と思います。今回は、本の内容が多めに書くというよりは、本を読んで私が思う事が中心になります。人の思考にご興味のある方はごゆるりとお付き合いいただけると嬉しいです(^-^)
心豊かに生きる

引き寄せの法則!望み方を間違えていた!?正しい引き寄せとは?

さて、今日もまた本からの学びになります!この二か月間は本当にたくさんの知識たちに助けられました(^-^)本を書いて下さった著者の方々に本当に感謝です。知識は誰にも奪うことはできません。そう思うと一生ものの価値がありますね(^-^)という事で、今日もよろしくお願いいたします!
心豊かに生きる

本質的な幸せとは何か?幸せの定義とは何か?自分の人生を生きるとは?

今日は本からの学びのお話をさせてください!「今日、誰のために生きる?」(ひすいこたろう×SHOGEN著)人が幸せになるためには何が必要なのか?どんな生き方がいいのか?生き方の本質を学べる本だなと思いました(^-^)この本はゆっくりゆったり、味わいながら読むことをお勧めします!では、では。一緒に幸せになりましょう!一緒に歓喜して生きましょう!素晴らしい本との出会いに感謝です(^O^)
アドラー心理学

リハビリ中の父に借金問題を問う、ギャンブル依存について今思うこと(忘備録シリーズ⑤)

しばらくは普通のブログを書こうと思っていましたが、思ってるより早めにシリーズ⑤突入となりました(笑)ギャンブル依存について、私が思ってきたこと、今思う事などを書きたくなりましたので、どうかゆるい気持ちでお付き合いいただけると嬉しいです(^^;)このブログがこの世界のどこかの誰かにとって、少しでもひとかけらでも、何かの力になれたのならこれ以上の幸せはありません。私と同じように苦しい気持ち、悲しい気持ちになっているあなたのため、そして、自分のために書こうと思います。ちょこっと父のリハビリに関することもかくので、興味のない部分はどうぞ読み飛ばしてください(^-^) 
子育て

フェルトで作る!簡単ボタン通し!子供の知育玩具や大人の指のリハビリにも!

今日は久しぶりに工作のお話です。何を作ったのかというと、指の運動、知育玩具としても使えるボタンかけ練習のおもちゃです!小さいお子さんにももってこいのおもちゃです。が、しかし!私の子供はもう7歳と9歳。子供たちが使うために作ったのではなく、くも膜下で倒れた父の指のリハビリのために作りました(^-^)私の父はくも膜下で倒れ、何とか一命をとりとめたものの今現在もまだリハビリのため入院しております。リハビリは本人に「今一番何が必要か?何ができていて何ができていないのかの境目をはっきりと把握して、本人にもわかってもらい、ピンポイントでリハビリをしてもらうこと」がとっても大切です。病院のリハビリはあくまでマニュアルに沿ったものだと思いますので(もちろん病院の方々には感謝しております!)、そこであともう少したりていない部分を強化できるかどうかで、リハビリの回復は変わってくると思います。なので今回は今父が必要としている手の運動「ボタン通し」の練習が、リハビリの時間が終わってからでも病室でずっとできるように作りました!もちろん、小さなお子さんにもピッタリのおもちゃなので、しかも簡単にできるのでぜひオススメです!
心豊かに生きる

脳のリハビリ期限は6ヶ月までじゃなかった!脳は必ず回復する!

今日は「奇跡の脳」(ジル・ボルトテイラー著)という本を読んで沢山の気づきがありましたので、その気づき、学びのお話になります。この本の著者でもあるジルは脳科学者でありながら37歳の時に脳卒中で倒れそこから左脳が傷ついたことで言語や運動能力に大きな影響がありながらも、8年間のすさまじいリハビリの末回復したという驚異と感動のお話が書かれていました。ブログでも書きましたが、私の父がくも膜下出血で倒れたことがきっかけで、脳の事を調べていてこの本にたどり着きました。私の中での解釈にはなりますが、本を読むにあたってアドラー心理学、脳科学、量子力学、心理療法ATCなどなど、私が出会ってきた知識とリンクする部分が沢山ありました。人間の脳は本当に素晴らしいです!脳の働きを知るにも、脳疾患で同じ状態にある人へのサポートの仕方のヒントにも、色んな読み方がある本だと思います(^-^)
心豊かに生きる

家族のギャンブル依存症からの自分の心が立ち直るまで(忘備録シリーズ④)

今回も引き続きのお話になります。自分にとってショッキングな出来事が続いていたわけですが、どのようにして心の態勢を整える事ができたのか。今一度、振り返ってみようと思います。思い返せば、心理学、心理療法、スピリチュアル、脳科学、、、色んな知識が自分の頭の中で手を取り合って私を助けてくれたんだなと思います。人の悩みは本当にそれぞれですが、考え方、捉え方で自分の心と体の状態はかわるんだなと痛感しました。今回もゆったりした気持ちでお付き合いいただけたら嬉しいです。それではよろしくお願いいたします。
心豊かに生きる

過去のトラウマ、父とギャンブル依存症(忘備録シリーズ③)

今回も前回の続きとなります。父が倒れたことがきっかけで、色んな心の葛藤を経験しましたが、まだまだ問題がでてきます(汗)父は今リハビリ中ですが、これもまた同時並行で進めていく課題です。でも、発覚した当初はさすがにまた心がどん底まで落ちましたが、今は何とかまた立て直すことができています。心がどん底でも、捉え方次第でまた心の状態が変わってくるという事を身をもって痛感しました。そんな事をまとめようと思います。重い内容が続きますが「こんな人生もあるんだな」と、少し離れた所から無理なくお付き合いいただけたら幸いです(^^;)
心豊かに生きる

くも膜下出血手術後2週間後と面会(忘備録シリーズ②)

今回は前回の続きとなります。本当にこの文章が誰のお役に立てるのかは正直言ってわかりません(^^;)だけど、自分の心が「書きたい」といっているので自分の心に従って心のままに書いていこうと思います。人の人生なんて誰も興味がないと思います(笑)だけど、私はほかの誰かの人生、生き様に勇気をもらう事が今までにも何度もありました。この文章がそういった意味で少しでも、どこかの誰かの「小さな一歩」のきっかけになれたらいいな…と思います(^-^)(笑)どこまで続くかわかりませんが、深呼吸してゆったりと、気楽にお付き合いいただけると嬉しいです。それでは、よろしくお願いします(^-^)
心豊かに生きる

父が突然倒れた…くも膜下出血と手術①(忘備録シリーズ)

今回からちょっと気まぐれに、備忘録シリーズを始めたいと思います。(いつも気まぐれですけど…(笑))この文章が誰のお役に立てるのかは正直言ってわかりません(^^;)だけど、自分の心が「書きたい」といっているので自分の心に従って心のままに書いていこうと思います。人の人生なんて誰も興味がないと思います(笑)だけど、私はほかの誰かの人生、生き様に勇気をもらう事が今までにも何度もありました。この文章がそういった意味で少しでも、どこかの誰かの「小さな一歩」のきっかけになれたらいいな…と思います(^-^)(笑)
心豊かに生きる

脳に伝わりやすい命令は?習慣を作る、習慣を見直す、脳科学からのアプローチ!

私は脳科学が大好きなのですが、脳の仕組みを知っていれば日常的に助かる事ってたくさんあるなとつくづく思います。今回の学びで私は、やはり「自ら行動すること」の大切さを痛感しました!便利なものはたくさんありますが、自分の脳に経験値のデータを送るためにも、実際行動して感覚データをたくさん得ていきたいなと思いました!脳について少しでもご興味のある方はゆるっとお付き合いいただけると嬉しいです(^O^)
生きるための引き出し

幸せになるための感情コントロールは必要なかった?!心理療法ATC

皆さんは幸せになりたいですか?幸せになるために何を頑張っていますか?幸せになるためには、マイナスの感情やネガティブなことはいけないものだと思っていませんか?「幸せになるために」と思ってやっていたことが、根本から覆されるかもしれません(笑)世の中にはいろんな考え方がありますが、どの考え方を選ぶのかはあなた次第です(^O^)幸せになるための感情コントロールについて、ゆるゆるとお付き合いいただけたら嬉しいです!
アドラー心理学

「目的論」で動くこと。子育て、自分の行動に当てはめて考える。

今日は、「目的論で動くこと」についてお話しようと思います。目的論といえば、そう、アドラー心理学の考え方です!とは言えど、そんな難しい話をするわけではありません(^-^)目的論をベースに思うことが色々とありますので、そんなお話をまとめようとおもいます!あくまで私の主観になりますが、人の思考にご興味のある方はお付き合いいただけると嬉しいです(^O^)
アドラー心理学

子供への「注意」より「ありがとう」をたくさん伝えると変わる関係

今日は、「ありがとう」を見つけることで変化したことについてお話しようと思います!親子関係でも、夫婦関係でも、職場関係でも、対人関係がある場面でどれだけ「ありがとう」を見つけられるのか?「ありがとう」を見つけて伝えることはできているのか?伝えるとどうなるのか?そんなことを実践して思ったことをまとめています(^○^)あなたは一日で「ありがとう」を何回見つけていますか?(^O^)そんなことを考えながらお付き合いいただけると嬉しいです(^○^)
子育て

定点観察で子供の特性を見つける。子供は「今」を楽しむ天才!

子供の事を定点観察していると、場所やシチュエーションは違えど、本質的にはおなじ行動を好んでしていることは結構多かったりします。特に遊んでいる時はそういった特性みたいなものを発見するチャンスだなと思います。子供は「今」を楽しむ天才!ですね!
生きるための引き出し

プラスアルファの欲求は満たされていてこそ生まれるもの。欲求があるって幸せな事だ。

今日は最近思っている事をお話しています。「~がしたい」という生きる事には直接関係しないけど湧き上がってくる欲求について思う事を書いています(^-^)欲求が湧いてくる状態というのは見方を変えたら、自分が色んな安全性を確保されている状態、満たされている状態だからこそわいてくるものであり、それはとっても幸せなことなんだなと痛感しました。そんなこんなをつらつらとお話しています。
心豊かに生きる

「いつも通り」なんてない。「これが最後かもしれない」と思って過ごすこと

今日は本当に自分自身が「当たり前のいつも通りのことなんてない。毎回これが最後かもしれないと思って過ごさないといけないな」と思った事をお話させてください。「当たり前」なんていうのは存在しないとわかっているつもりでも、やっぱりその時にならないとわからないもんだなと思います。でも、意識すること、思い出すことで、大切な瞬間を噛み締める事をもう一度意識することができたら、きっとまた日常への過ごし方、思いは変わってくるのではないかなと思います。そんな私の独り言ですが、ゆるい気持ちでお付き合いいただけると嬉しいです。
生きるための引き出し

脳のパフォーマンスをあげるには未完了の感情と思考を完了させる!

今日は、本からの学びのお話で、「未完了の感情と思考を完了させる」というテーマでお話させてください(^○^)脳のワーキングメモリを開けるには紙に書きだして頭の中から外に出す!というのはよく言われていますが、外への出した方、文章の書き方にもポイントがあるなと思いました!そしてそこから考えが派生していき、「感情」についても未完了のまま「完了」されていないものはずーっとずーっと心の奥に残っていて、時に違った形で自分を苦しめたり困らせたりすることもあるなと思いました!そんな「未完了」から「完了」させることについて私なりの解釈をまとめようと思います!ゆるい気持ちでお付き合いいただけると幸いです!それでは、よろしくお願いします!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました